資産運用の種類 – カジノで勝つ

資産運用はリスクとリターンのバランスが大切です。そしてリスク分散がカギになります。カジノも同様でローリスク、ハイリスクのゲームを組み合わせることで高い確率で安定した収益を得ることができます。ここでは資産運用の一環としてカジノで収益を上げる方法を解説します。

100%の必勝法は存在しない

最初に結論から言うと100%の必勝法はありません。もし「100%勝てる!」というサイトがあったら、それは何かの詐欺だと思ってください。しかし、勝率を上げる方法は確実にあります。

ルーレットの必勝法

シフトベットと呼ばれる方法で、セクションストラテジーやゾーンストラテジーという呼ばれ方もします。これはホイールを四分割(セクション・ゾーン)して、どのタイミングでスタートしたらどのセクション・ゾーンに入るかを調べて賭ける方法です。

ハーフストップ

カジノに行った時、ついつい熱くなってしまってどんどんお金を使ってしまったり、勝っていたのに気が付いたら全部なくなったという経験がないでしょうか?ギャンブルで一番難しいのは「どこで辞めるか」を見極めることです。これは損切りラインを決めるだけなので、ローリスク・ローリターンの方法と呼べます。

まずは普通にゲームをします。そして最高収入が$50の場合は、$25を下回った時点でそのゲームを強制的に終了します。そしてまた違うゲームをします。こうすれば、理論上いつも手元に最高収入の半分が残るので、買ったお金を使い果たすということがありません。